【英単語】アメリカ大統領選挙でよく見る単語・フレーズ

選挙戦でお決まりのフレーズ『 I approve this message 』

選挙シーズン真っ最中の今日この頃、Youtubeで以下のような選挙広告をよく目にします。

『バイデン氏はめっちゃ税をあげてくる!生活は苦しくなるし、アメリカはダメになる、だから私はトランプに投票する!』

有権者の一人が大統領候補への支持やその理由を訴えかけてきます。

すると「支持を表明された候補者」がそれに応えるように

『 I’m Trump. I approve this message.』

と締めくくります。

これをパロディにしたのが以下の投稿です。

バイデン氏の良い笑顔です

選挙戦でよく見る単語

Republic Party = Grand Old Party (GOP) 共和党

Democratic Party 民主党

Red State 共和党支持基盤の強い州

Blue State 民主党支持基盤の強い州

Swing State 決まった支持基盤のない激戦州(「揺れる」州)

Campaign 選挙運動

Primary 予備選挙

Caucus 党員集会

Super Tuesday 3月の第2火曜。多くの州で予備選挙と党員集会が集中する日

Delegate 代議員

Razor-thin ごくわずかの、僅差の

Close to Call 接戦

Commanding margin 圧倒的票差

Absentee ballot 不在者投票

Polling station 投票所

Voter fraud 不正投票

Mail-In ballots 郵便投票

(Huge/Long) Queues (長い)列

Shy Trimp Votor 隠れトランプ支持者

All on the ballot すべては選挙で決まる(ballot = 投票用紙)

Winner-takes-all 勝者総取り(11月3日の大統領選本戦で多くの州が採用するシステム)

United States electoral college アメリカ選挙人団(選挙人集会で大統領及び副大統領を選出する選挙人の集合)

Concession speech 敗北演説

Victory speech 勝利演説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です